ホストマザーの恋人と。。。

アメリカ留学とフィリピン留学の費用を比較してみました。セブ留学メデイアで留学についての情報を仕入れよう!

私が留学先として選んだのは、オーストラリアです。英会話スクールの留学制度を利用して、信頼できる受け入れ先を選んでもらい、そこに決めました。ホストファミリーといっても、シングルマザーの若い女性で、小学生の子どもと2人暮らしでした。教師を目指しているので、小学生がいる家庭はとても勉強になり、会話には困らなかったです。あえて悪いことを言うのであれば、ホストファミリーのお母さんの恋人が泊まりに来ることが少々気まずかったです。留学中に失敗しないためには、やりたいことを明確にしておくことだと私は思います。色々知りたいことや、行きたい場所などをホストファミリーに伝えると、連れて行ってくれたり、話を聞かせてくれたのでとても充実した時間を過ごすことができました。後は、お世話になるホストファミリーにはいつも感謝をして、お手伝いなどを進んでしていたので、すぐに打ち解けられたんではないかなと思います。遠慮せずにどんどん話しかけていくことが重要です。

フィリピンでオススメの料理をまとめてみました。