選ばれた私のホームステイ

高校生の娘がアメリカはサンフランシスコ近くで5日ほどホームステイした時のことです。ファミリーは絵に描いたような「裕福で愛情たっぷりな夢のような理想的家族」で、お父さんもお母さんもビジネスマン、娘三人は三人とも私学へ通う家庭でした。

学校の紹介でこのファミリーに決まりましたが、ファーザー曰く、実はホストファミリーはかなり学生のプロフィールを入念に確認し、自分好みの子供を自宅へ招き入れている、とのことでした。このファザーはコミュニティーの中でも一番権力を持っているリーダー的存在のお父さんで、彼が一番自分の好みを優先させることができるため、娘を選んだ、と言ってくれたそうです。(おべんちゃらも入っているかもしれません)

そのかわりこのホストファミリーはボランティアでした。金銭のやり取りは一切ないそうですが、世界中からやってくる高校生留学生を受け入れているそうです。

この家庭では朝ごはんもいきなり外食です。近くのおしゃれなカフェで朝ごはんです。夜も映画で有名なレストランへ連れていってくれたり、写真を撮りたいだろうからと絶景が楽しめるスポットへ連れていってくれたり、とかなり盛りだくさんのステイとなりました。

セブ留学メディアさんが、アメリカ留学とセブ島留学を比較しているのでぜひご覧ください。

ハワイ留学に必要な費用をまとめてみました!