アメリカの3家庭でホームステイした私

過去にアメリカの三家庭でのホームステイを経験していますが、20歳の時に一ヶ月の語学留学で短期ホームステイをしてホームステイの良さを知りました。パックツアーだったので手配は全て旅行会社によるものでしたが、出発前には住所も家族構成も分かっていたので両親も安心していましたし、家族に合ったお土産を用意する事が出来ました。家族構成は、私と同い年の男の子、一つ下、二つ上の女の子の三人と両親でした。英語には少し自信があったもののアメリカ人の家庭に入り緊張から部屋に閉じこもってしまった私を家族全員で遊園地に連れて行ってくれ、全力で遊んでくれた事で一気に緊張が解けいきなり家族のように打ち解けるようになりました。歳の近い子供達には英語の基礎だけではなく、スラングや若者の使う言い回しなどを教えて貰え大変役に立ちました。これに味をしめてその後の二回のホームステイでは歳の近い子供がいる家庭をリクエストしたのは言うまでもありません。

三度目はカレッジなので寮生活にも憧れましたが、両親の安心とアメリカ人の生活にどっぷり浸れる環境を考えるとホームステイが一番だと考えました。実際この家族との交流がその後の私の仕事や将来に深く関わる事になったので良い選択だったと思います。